アリガトありがと
我が家の 東京タワー物語   FC2リンク、コメントで、気軽に、お声掛けください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立新美術館と東京ミッドタウン

右のクリック募金ご協力お願いします
ノートPCから更新


お出かけリクエストが妻から出た
「モネ展」
国立「新」美術館である
場所は知らなかったので
検索エンジンで調べてみる


、、、
六本木
ちなみに一般駐車場は無い
(上野も無いが、大規模駐車場はあるから一緒
 といえば一緒)
電車でいく場合
武蔵野線、常磐線各駅停車(千代田線乗り入れ)
でもいいのだが、千代田線をはしからはしまで乗るのも
だるいので、車で行く


で、車をどこに止めるかといえば
「東京ミッドタウン」
防衛庁本庁跡地である
詳しくはリンク参照


こんな感じ






東京ミッドタウン1







東京ミッドタウン2







ここに車を止め、徒歩5分
途中に八重桜






八重桜







国立新美術館は、こんな感じで
概観は、関西空港みたいである






国立新美術館1







国立新美術館2







国立新美術館3







国立新美術館4







国立新美術館5







国立新美術館6







国立新美術館7







モネ展大盛況、なかなか良かれ
妻も満足げ


ミッドタウンに戻り
テナントを見ていると
色々入っている


一部しか見ていないが、
雑貨、家具系を吟味したい人や
雑貨大好き人間には3階がお勧め


私の場合、なんと
ファーバーカステルの直営店があった
色々買いました
(鉛筆、ボールペン、水性ロッド)


フルーツ専門店もありました
宮崎産マンゴーも売ってました
これが、普通サイズで1個5000円!
ミニサイズ1000円を今食ったのですが
(2つに割って)
、、、
確かに、価格の価値がある味です
すごかった、濃厚な甘さ


今、ドラゴンフルーツ食べながら更新してます


複合商業施設では、東京最先端かもしれません
(人ごみは半端ではないですが)


でー
当面贅沢禁止です


で、なにか、ガラスの使い方が
気になる、
国立新美術館の設計者は
黒川紀章氏でありました



で、マンゴスチンを食べました
(ドリアンが果物の王様で、マンゴスチンは
 果物の女王様と言われます)






マンゴスチン1





包丁で2ミリほど切り込みをいれ
少しひれると2つに割れます
白い部分が食部分
甘いです
注意点は、外の赤い部分、
衣服などにつくと洗っても取れません
要注意




マンゴスチン2

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

らしんばん

Author:らしんばん


45歳死別独身
千葉県流山市在住
2010年5月16日父親昇天
2011年5月11日妻昇天
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

頂き物

結婚記念日祝い
蒼様より



蒼さんから


FC2以外リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ドナーズネット

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。