アリガトありがと
我が家の 東京タワー物語   FC2リンク、コメントで、気軽に、お声掛けください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優先席

右のクリック募金ご協力をお願いします。
(クリックで救える命もそうです)
(重点、骨髄バンク、九州沖縄、カンボジア)


朝のラッシュ時間帯に、優先席の前に立ってた
サラリーマン3人が座ってた


私の前が開いた、一番左、
空けといた、当たり前


で、真ん中のリーマンが、左へシフトした
真ん中の席が空いた


前に立ってた女子高生が座った
で、


新松戸で、
おばあちゃんが乗ってきた
その前が開いてたのでそこに
おばあちゃんが立った


空気が澱んだ


いくつかの都市は、専用席になっている
首都圏も専用席にした方が
すっきりする
スポンサーサイト

テーマ:たわごと - ジャンル:心と身体

コメント

基本的に優先座席の方自体に行かないのですが、たまに疲労が感じられるときは空いてたら座ります。
「優先」座席ですから「優先」されるべき対象がいない場合はただの座席と最近考えるようになったので、座ることに抵抗はなくなりました。
ただ、一目散に空いてるからといって優先座席に直行する健康体の人を見ると、腐ってるなと思いますが。

たしかに「専用」座席にした方がいいのかもしれません。
【2007/03/14 00:13】 URL | c1000 #C2I5lmi2[ 編集]
あいてるときはOKなんですよね
ちょうど新聞の読めないラッシュ時でしたので
考え方、賛否両論だと思います。

譲る勇気を出すのが難しいんです
専用席の方がすっきりします。
【2007/03/14 07:26】 URL | らしんばん #-[ 編集]
らしんばん様
おはようございます。
優先席には具合が悪くても座る勇気がないです。傍目には健康な若い女が座ってるって見えるので。
普通席で調子悪かったので座っていたら、お年寄りから「どけ、若いくせに」と言われたトラウマでしょうか。
いっそ細かく席別けしてくれればなぁと思います。
【2007/03/14 07:31】 URL | 宇蘭 #mQop/nM.[ 編集]
どけ若いくせに
とか言う老人には譲りたくないですねぇ・・・
そんな口聞けるなら立ってろ、とか思うね。
席を譲ろうとして「次の駅で降りるので」という会話になったんだが。別の若いもんが勝手に座りやがった・・・。

優先座席より専用座席の方がいいよね、席譲ろうとして「まだそんな年じゃない!」って起こられたりするからぁ。
荷物持った女の人に席譲ろうとしたら訴えられたとか言う記事もありましたんで。。。
【2007/03/14 20:15】 URL | ホワイト #LkZag.iM[ 編集]
らしんばんさん、こんばんは。
優先席の在り方…たまに悩ましい限りです。
とある人の意見で、
全て優先席、と設定して
場所を限定することなく 譲り合いを発生させるべきだ…とのことでした。
【2007/03/14 23:38】 URL | 北村 庵 #-[ 編集]
宇蘭様
ホワイト様
北村 庵様
一括返事失礼します
(帰宅中携帯にて)
確か札幌地下鉄とか専用だったはずです
見事にラッシュでも誰も座ってません
これならば、ホワイト様のような、うざったい人間性のでる諸問題も解決です

ゆずる勇気もいるし
私は若いんだと思ってるご老体もいるし、
複雑です

あと、携帯の電源オフも、私含め中々無理なので、
電車で電波遮断してほしい、なんて勝手に思ってます
【2007/03/15 21:42】 URL | らしんばん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

らしんばん

Author:らしんばん


45歳死別独身
千葉県流山市在住
2010年5月16日父親昇天
2011年5月11日妻昇天
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

頂き物

結婚記念日祝い
蒼様より



蒼さんから


FC2以外リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ドナーズネット

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。