アリガトありがと
我が家の 東京タワー物語   FC2リンク、コメントで、気軽に、お声掛けください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリング予約

右のクリック募金ご協力お願いします。


昨日は、教会の会合に出席
一昨日夜に、ガラガラポンに協力を要請したため
無事に終わるも、
気が抜けたのか、その後の通院を失念


交代人格の入れ替わりが激しく
今からどこ行くの?を車中で4回発言


家族療法の限界を感じ、カウンセリング予約
(かなり家内抵抗)


ジアゼパム2回投与、問題行動無し
覚醒している交代人格と、深く休眠している交代人格
いる事が確認でき、かつ、記憶共有が出来ていない
状態になっている
スポンサーサイト

コメント

記憶共有が出来ていない状態になっている。ということは一般的には各々の人格間では基本的に記憶共有できるものだということでしょうか?
私はそれぞれの人格においてそれぞれの記憶を持っているものと思ってたんで・・・
【2006/12/21 13:02】 URL | c1000 #C2I5lmi2[ 編集]
今は、多重人格等の病気を、日本でも本格的に治療を始めたそうですね。
時間はかかるかもしれないけど、よくなりますよ。がんばってくださいv-237
【2006/12/21 14:48】 URL | ひきこ #-[ 編集]
c1000様
妻の場合、軽度の解離性が強い、どちらかというと境界例に近いです。
単純な境界例の場合パーソナリティーは人格に名前がなく、意識的に存在感は無いです。
解離性で名前が無く、交代人格が存在し、かつ今まで記憶共有が出来ていて、境界例的な家庭内療法を実践した所、記憶が別になっているものと考えられます。
但し、解離性の場合でも、一般的に記憶を担っているものは別に存在(表出しない)すると一般的に言われているので、今までは共有していたものと考えられます。
今日は時間の都合で新規投稿は後になりますが、若干改善してきています
(見当識障害等)
境界例で、解離が強いものとお考え頂ければ幸いです。
Drも、解離性と境界例は近似との見解も得ています。

ひきこ様
がんばってみます。
投薬による根本治療は難しいと思いますが、
学会内でも存在が大きくなってきているようなので、カウンセリング等での治癒を期待しています。
ありがとう。
【2006/12/22 09:19】 URL | らしんばん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

らしんばん

Author:らしんばん


45歳死別独身
千葉県流山市在住
2010年5月16日父親昇天
2011年5月11日妻昇天
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

頂き物

結婚記念日祝い
蒼様より



蒼さんから


FC2以外リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ドナーズネット

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。