アリガトありがと
我が家の 東京タワー物語   FC2リンク、コメントで、気軽に、お声掛けください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗出迎え

出迎えの電話では弱っていた基本人格だったが、
出てきたのは、主人格と基本人格のミックス


昨日の記憶は相変わらず飛んでいる
というか抹殺している


思うに、夫が妻に対して
「Tさん人格が出るおそれがあるからね」
「判った、注意する」
といってしまったものが間違いで
Tさん人格→第6人格とも呼べる人格が出来てしまった



帰りは、高速で柏までいき、イ○ンでうどん食べておしまい
あんまり、安定はしていない
スポンサーサイト

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

フェリー内での妻の人格解離

本日午前1時、フェリー内の係員さんに頼んで、妻が電話してきた


妻「人格が不安定なの、何飲めばいい?」
夫「とりあえず、リスパダール2とデパス2で寝逃げなさい」
妻「怖いよ、怖いよ、、、」
妻「人格が不安定なの、何飲めばいい?」


フェリー会社の計らいで、
2等寝台から1等客室に変更してくれた


その後電波が通じて、妻から携帯で入電あり
「夫、離婚して、、でも夫も愛してるから離婚できない
 どうすればいいか判らない~(号泣)」


そのまま、寝せて、
翌日不安に思い、フェリー自体に電話を掛けた


対応したのは昨日夜と同じ方で
10時に様子を見てくれるという


10時に入電有り、大丈夫との事
その直後、妻の携帯から入電あり、
妻「頭が割れる程痛いし、
  昨日の夜何言ったか覚えてないの(メソメソ)」
夫「とりあえず、リスパダール2とデパス2で寝逃げなさい
  それからTさん人格は無理に封印しなくてもいいからね
  ゆっくり寝なさい」
妻「そうする」
会話の最初は基本人格で最後は30%主人格なのである


昨日の夜の会話は、永遠に封印する事とする



テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

マタイによる福音書第7章にそむいてしまった後悔

「裁いてはならない、裁かれないためである。
あなた方が裁く通りに、あなた方も裁かれよう。
あなた方が量る通りに、あなた方も量られるから。」


「兄弟の目の中の塵には、良く気が付き、
自分の目の中の梁には、全く気が付かない。
なぜ、『あなたの塵を取らせよ』と言うのか。
まず、自分の目の中の梁から、取り除きなさい。
そうすれば、良く見えて、兄弟の塵も取り除ける。」


「聖なるものを、犬に与えてはならない。
また、豚の前に、真珠を投げてはならない。
それを踏み付け、あなた方を引き裂くだろう。」


「求めなさい、そうすれば、与えられる。
捜しなさい、そうすれば、見つかるだろう。
門を叩きなさい、そうすれば、門は開かれる。」


「求めれば受け、捜せば見つけ、叩けば開かれる。
子がパンを求めているのに、石を与える者がいるか。
子が魚を求めているのに、誰が、蛇を与えるだろうか。
まして、天の父が、良いものを下さらないことなどない。」


「それゆえ、自分が、心からしてもらいたいように、
他人にもしなさい、これが、律法であり、預言である。」


「あなたがたは、狭き門から入りなさい。
滅亡に至る門は広く、そこに入る者は多い。
再生に至る門は狭く、それを見る者は少ない。」


「あなた方は、偽預言者に気を付けなさい。
彼らは、羊の姿をしている、貪欲な狼である。
彼らは、その中の実で、見分けることができる。」


「葡萄は茨にはならず、無花果は薊にはならない。
同様に、良い木は良い実を、悪い木は悪い実を結ぶ。
良い木に悪い実はならず、悪い木に良い実はならない。
良い実を結ばない木は、切り倒されて、火に焼べられる。」


「天の御国に入る者は、父の御心を行なう者である。
わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者ではない。
最後の日には、多くの者が、このように私に言うだろう。」


『主よ、主よ、わたしたちは、
あなたの名によって、預言をし、
あなたの名によって、悪霊を祓い、
あなたの名によって、奇蹟を為した』


しかし、その時、私は彼らに、このように宣告する。


『わたしは、あなたがたを、全く知らない。
不法をなす者ども、わたしの周りから離れよ』


「このように聞いて、そのように行なう者は、
岩の上に我が家を建てた、賢い人に喩えられる。
雨が降ろうが、風が吹こうが、その家は倒れない。」


「このように聞いて、そのように行わない者は、
砂の上に我が家を建てた、愚かな人に喩えられる。
雨が降って、風が吹くなら、その家は倒れてしまう。」


イエスが説き終わると、その教えに群集は驚いた。
というのも、イエスが、律法学者のようにではなく、
威厳に満ち溢れた言葉で、教えを説かれたからである。






主よ、赦します、お赦し下さい

テーマ:トラブル・アクシデント・失敗…_| ̄|○ il! ハァ~ッ - ジャンル:結婚・家庭生活

妻が帰るフェリーに乗る

妻も、夫依存が進行しているので、
1日早めに帰る事となる


夫は「振り回されること」になれて居るが
(振り回すという表現は第4人格が出るのでNGワード)
オカンは相当ストレスだったらしく
夜電話したら、うつ悪化らしく、早々電話を切られた
アルコール依存復活のきっかけにならなければいいが


この関係性悪化をどのように対処するか


一種、ふりあげたこぶしの下ろし所を失った夫は
どうすればいいか?


まず、明日オカンに電話するのが先決か


ってか、夫はなんだかどんどん悪い方向に進んでいるのは
気のせいか?


妻も、過去のトラウマで、性生活を営んで居ないのに
オカンにその事を指摘され、傷ついて(基本人格)


1,2,3だぁー、って感じ

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

飛んで火に入るオカン

どうも、オカンは自主的に病院に行った
妻が月曜日、投薬もかねて、病院側にクレームを入れたのが
オカンの耳に入ったらしい


で、既に病院には内容証明が届いていた次第


内密に、は本人の自主申告に対しては病院側は
答えざる終えない訳で、、


オカン激怒


混乱した夫は、会社で婚姻届の証人になっていただいた
T村さんに、交渉を代行してもらった


結果
病院側からの夫への謝罪
それに関して、内容証明の打ち消し文書の送付
と相成った


妻に関しては、前夫との面接交渉権交渉が不調に終わったらしく
まして、サボテンでフラバが起きていて、3人共倒れ状態となる

テーマ:アルコール依存症 - ジャンル:心と身体

病院への内容証明

夫、ストレス満載で、
病院側に費用負担の内容証明を出す


というか、内容証明というキーワードが快感になっていた
というか、潜在ストレスのはけ口となっていた


病院側には、オカンには内密でと記したが、、、

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

病院側婦長、非を認める

24日夜に、オカンの家に、主人格として登場
オカン、大ストレス


病院側に電話したところ、正式に事実確認が出来たとの事だが
夫もストレスがたまっていたために、、、
26日にとある行為に出た


今回の件は、妻をスイッチし、
経済的にも出費がかさんでいる事も考え
監督下の病院の責任にしてしまおう
と夫と妻は考えた

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

妻、発起

どうも、23日にMから電話があり、
「1万円は返すが、病院にはオカンの勘違いにしておいて欲しい」
との事


その事が、家の留守電に入れられたので、
大騒ぎ


妻、大興奮
今日のフェリーでオカンの所に行くという
とても興奮しているので
というか、ちょっと北海道に帰りたいという人格?
のニーズにも合致してしまったので
致し方なく、120キロで常磐とばして大洗まで行く


オカンも、正常心に戻ってとめたが後の祭り


夫は、最終電車が土浦とまりで、
ヒッチハイクも試みたが失敗し、
その日は、ビジネスホテル宿泊

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

オカンからの電話

今回の事件のきっかけの入電が、
オカンから夫携帯に電話があった


通院しているM病院の信用している看護婦に
6月1日に1万円を貸したそうで、
それが返ってこないそうだ


ってか、医療従事者が患者から金銭の賃借を行うのも
どうかと思うが


ましてや、アルコール依存症で認知症が若干進んでいるのに


相手方の電話番号まで教えてもらったので
交渉は夫がすると伝えた


手段を誤ったが、
そのMに23日付けで内容証明郵便を送り付けた
これが、今回の悲劇の始まり

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

夫の健康診断

健康保険組合の人間犬に行った


結果、
体重2ヶ月で、71キロ→61キロ
(カウンセリングで、これ以上体重を落とすなと言われる
 ってか、食欲ないんですが、、、)
通常白血球数が8000以下になる事が無かったのが
6000、、、
(正常値といえば正常値ですが、風邪も悪化するわけだわ)
中性脂肪80(っすげー健康的)
肛○ポリープあり


で、問題


「潜血があります」


はぁ、、、


1ヶ月以内に、大腸内視鏡検査だそうです


あれ、しんどいのよねぇ、、
ガン保険2口入っておいて良かったかも

テーマ:病気 - ジャンル:心と身体

ヘルニア悪化

夜、家に帰ると、妻がヘルニアで痛いという


ボルタレン座薬は昼1個入れているので
あまり入れたくないが
21時半に再度投入


通常、これで痛みが治まるはずだが、
1時間経っても収まらない


で、病院に連絡の上、夫運転で
助手席で妻がもんどりうっている状態で救急外来に行く


外来担当が外科のDr
かくかくしかじかで、看護担当の方も優しく接していただき
とある筋肉注射を打った


10分くらいで収まった
妻曰く、脳みそがほわんとする感じ、との事


翌日も夕方痛いらしく、外来に通院したが、
昨日の注射は今後絶対打たないとの事


そんなすごいものだったのか、あれ
ナンだろう?

テーマ:病気 - ジャンル:心と身体

育児ノイローゼ?

点滴を打っていると、
なんだか、病院の常連らしい人から電話が掛かっていた
「何か子供が飲み込んだ」
いつも電話が掛かってくるっぽい会話がなされている


日曜日は、救急処置室での点滴だったので
こんな会話が聞こえてしまった


世の中、何がしかの「業」を抱えて
人間は生きているんだなぁ、なんて思った


ちなみに、この処置室
20日夜に来る羽目になるとも思わず

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

3日間の連続点滴

風邪より悪化
病院に行くと、Drが真剣になって
金曜日と土曜日と日曜日の3日間
点滴しに通院との指示


投薬内容もかなり強い薬が出る


抗生物質のアレルギー試験が2種類行われる
両方ともOK
なんだか幼少の時を思い出す
オカンが一生懸命自家中毒の息子を病院に連れてった
そんな記憶
うっすらと思い出し、
点滴を受けながら寝る


最近、睡眠が浅い
で、昼間眠い

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

障害者自立支援改め自立妨害法!

妻は浪費癖がある


主人格も病識を持ち、コミットしたので
与信会社に、
与信自粛依頼(これ以上、ローン等を組まないようにする仕組み)
を行った


本来は、有休を申請していた日で、
松○家庭裁判所に、妻への成年後見人補助人申請も考えていた
そうすれば、万が一借金しても、補助人により取り消しが出来る


でもやめた


前の子供の親権持ってるし
戸籍の身分証明に掲載されるし
昔の準禁治産者だもの


やめておいた


で、その代わり、市役所に行って自立支援の手続きに行った
めんどくさい
でも3割→1割は、医療費係数の高い家庭には必須なのである


でも、本人出頭が原則
で、前年度の課税非課税証明書が必要


夫のは、台東区役所から入手していたが
妻は昨年入院を繰り返していたので、
外交員報酬の確定申告が出来て居なかった
よって、申請できず


せめて、夫だけでも、と言ったところ
なんと。。。。
「世帯基準なんです」


はい?


個人じゃないの?


で、こんなに面倒くさいの?


健常に近いうつ患者でも、こんだけめんどくさく感じるんだよ
統合失調とか、引きこもってる人とか
どーするの?


せっかく、デイケアとか行こうとしてる人が
また引きこもっちゃったらどうするの?


確かに4月に日暮里に通院していたときに
外来での混乱から予見できた
でもこんなに面倒くさいとは!


障害者を苦しめてるとしか思えないし、
ぐーぐるで、障害者自立支援で検索すると
ネガティブイメージの記事しか出てこないよ?


ひょっとして、
「とっとと死んでください」
ですか?


妻が言っていた(主人格)
今年の自殺者は5万人を突破すると、、、


事実っぽい

テーマ:精神福祉制度 - ジャンル:心と身体

風邪治らず

風邪が治らない
っていうか、悪化の一方


でも15日には自立支援の申請をしたいので
診断書は、ほうほうの手で取りに行った


会社には、今週いっぱい休む旨伝え
安静にしていた

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

風邪

風邪を引いた


日曜日から変だった


でもこんなに大層になるとは思わなかった
38.5℃
えれー熱


こりゃだるいわ


妻の整形外科通院もかねて
流○○央病院に行く


基本人格なので、病院イヤイヤモード
夫は点滴2時間


その間に主人格に戻っていたのでラッキー
というか、最近はほとんど主人格で居るようになってきた
でも、新しい土地にストレスを感じるのか
過食のスピードが加速した


家に帰って、寝込んだ
妻が懸命に介護してくれる

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

礼拝(その2)

また、礼拝の日が雨だった


今回は、駐車場として市役所駐車場から徒歩
距離にして150メートル


これが妻にとって体力を消耗するらしい
っていうか、車に依存した生活を送っていたので
いたし方が無いが、文句をいって4番目だしても仕方が無いので
ゆっくり歩く(ちょっと愚痴モード)
ちょっと解離ぎみ


この辺りから妻が過食に走り、ヘルニア悪化の原因を造っていく
反対に夫はやせて行く(後述)


帰りは車を回送して、帰った


100円ショップで、かみそりに興味津々だったので
上手くごまかして、家に帰った

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

寮からの完全撤退

仕事が長引いて、延長料金が掛かったが
残りの荷物を赤帽さんに依頼して同乗して運んだ


荷だしが21時スタート
これぞ、本当の夜逃げ状態


赤帽さん曰く
6月から施行された駐車禁止の取り締まりの関係で
仕事が大変になったとの事


確かに、日光街道も水戸街道も
走行車線が車が止まっておらず、走りやすい


なにしろ、ダス○ンの営業車も
レッカー移動されそうになったとか
職業車は大目に見ようよ、って感じです

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

お礼

色々迷惑をかけたので、
仕事が終わってから、菓子折り持って
下○警察にお礼に行く


今は、公的機関はその辺り難しいらしく
物品の受領は出来ないらしく、
気持ちだけありがたく頂くとの事


とりあえずお礼をして、菓子折りはノボさん所にもって行って
部屋の残骸を処理して帰宅

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

夫の通院

夫も、薬が切れそうなので、通院しようとして調べた
夫の場合通常のクリニックで十分なので、
家の近所に都合がよさそうなクリニックを探し出したので
電話した


「あのー初診なんですが~」
「大変申し訳ありません、予約制でして」
「いつまで埋まってますか?」
「7月7日なんです。」
「・・・」


結局、通勤経路の北千住のクリニックにした


Dr曰く、「紹介状が無ければ、リタリン出さないんですよね」
という


衛生局から指導が出て居るらしい
一種の覚せい剤だからね、あれ


障害者自立支援の申請の為に、診断書の手配をする
(使える制度は開き直って使う事にする)
ってか、めんどくさくなった
32条申請の時は、病院が自動手配だったはずだ
めんどくさい
本人が役所に行くとか書いてある


げー、妻を役所に連れて行くのめんどくさい予感がする

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

サボテン事件

夜、妻と元の部屋にある植木を取りに行こうという話になった


妻が作ったバスケットとか放置してあったので
そのほか、金のなる木とか


で、その中に10年選手のサボテンがあった
それを持っていこうとした瞬間、
第4人格が出てきた


頭痛の前触れ無し、基本人格からの移行
油断していた
「公園に捨てるか、職場に持って行ってよ!」
っていうので、公園に放置した


帰る途中、頭痛発作が出て、
Tさん人格
(旧姓でおそらく新しく造ってしまった人格で
 すべての他の交代人格ともISHとも交流が無い人格)
が出てきた


「中○さん(本名)可愛そうだから取りに戻ろうよ(号泣)」


ってか、もうすでに松戸なんですが、、、


取りに戻って、持ち帰って
中身見たら、ミイラ化していた


Tさんには
「中身こんなんになってるから、捨てるね」
と言って捨てておいた


速攻、リスパダールのませて寝かせた

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

礼拝

千葉での安息日礼拝に行く。
雨の日、駐車場は本来であれば遠くに在るらしいが
新しい礼拝参加の為、配慮してとめさせてくれた


詳細に関しては、T牧師先生から、Y牧師先生に
きちんと伝達されているので、平穏に事が済んだ


唯、賛美歌の本が違うらしく、妻が戸惑っていた


梅雨の真っ只中なので、喘息の発作も心配である


ってか、心配事だらけなんだけれども

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

車の名義変更

夫の車の廃車手続き
(そういえばいまだ持って自動車税の差額徴収が請求きません
 ぶっちできるかな?)
および、妻名義、ディーラー所有権の、名義変更
(使用者、所有者とも夫とする)
手続きの為、野田陸運事務所に行く


一応、本人確認が必要な可能性があるので
妻も連れて行くが、体調と精神的に不安定
車の中で寝せておく


廃車は簡単なので自力で行ったが、
名義変更は面倒なので2500円で行政書士代行した


夕方、妻を寝せて松戸の損保会社で自賠責の名義切り替えを
行って、任意保険の切り替え手続きもしておいた


車庫証明ステッカーも貼って
室蘭ナンバーから野田ナンバーになりました

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク

初○病院通院(以降H病院

速攻
紹介状を持って、紹介された初○病院に妻を連れて行った
及び、夫も通院した(薬切れ)


問題点は、待ち時間3時間
担当Drも、ぶっきらぼうだけど、きちんと病識を
少しづつ告知していってくれるそうな
(後日談、このDrのおかげか、主人格が病識を持ってくれるように
 なって、その後はサボテン事件以外は安定している)


暑い日だったので、車のエンジンかけっぱで、妻を寝せておいて
夫が薬をもらう


妻の、睡眠前処方にリスパダール追加と
不穏時(人格切り替わり予兆時)にリスパダールを処方された
(これは非常に助かっている)


但し、夫のリタリンは絶対処方しないそうな
後日期すが、北千住のクリニックでも紹介状に書いて居なければ
処方しないそうな
どうも、衛生局からの指導が出て居るらしい


主人格は平気だが、基本人格はやっぱり病院は嫌いらしい

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

プロフィール

らしんばん

Author:らしんばん


45歳死別独身
千葉県流山市在住
2010年5月16日父親昇天
2011年5月11日妻昇天
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

頂き物

結婚記念日祝い
蒼様より



蒼さんから


FC2以外リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ドナーズネット

リンク

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。