アリガトありがと
我が家の 東京タワー物語   FC2リンク、コメントで、気軽に、お声掛けください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着荷引越し作業と第6人格

5月29日の夜には、フェリーで千葉に向かった
体調も芳しくなく、揺れるので、夫も船酔いである
妻も、あまり人格も安定せず、ちと不安であった


5月31日に荷物着で、夫より妻の方の家財道具が多く、
整理も大変であります


自分に最適化して整理整頓したいらしく、
手伝おうとしても、第6人格が出てきているので攻撃的です
まぁ、ダンボールを整理したり、ゴミの整理程度を手伝ったり


役所関係の手続きは、一番妻が面倒としているカテゴリなので
夫が代行して、印鑑証明申請だけは、後日妻の様子を見ながら
する事にしました
スポンサーサイト

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

結婚式

T先生の教会で、質素に結婚式を挙げた
当初は平服でしようと考えていたが、
ちょぴっとウエディングドレス着たいとの妻のリクエストで
オークションで落とした(1万円)のを着せた


写真屋さんにも撮ってもらった


色々な方に祝福していただいた


結婚式の形では
儀式としてではなく
宣誓式として
正しい形で結婚式を挙げたという
誇りは
妻も夫も今も持っている

テーマ:記念日 - ジャンル:恋愛

第4人格表出(その3)

買い物に付き合って見る


千歳で古着屋があるという
今の体型で固定させたくないとの思いで
古着にしたいという


この時期までは、まだ買い物もしぶしぶだったが
この事件をきっかけに、夫は我慢を覚えた


結構買い物は時間を掛けて執着して見るんですね
で、その帰りに、トマト農園に行きたいという
ここまではつれてった
で、帰りにカップフォルダー買い忘れたと
妻が言ったところで
夫曰く
「そんなに振り回すんじゃないよ」
と言った瞬間、
妻の口調が変わった


頭痛無しスイッチだった、油断した
「オカンに対してどんな思いでしてるか判ってるの?」
「そんな事だから、昔6年も付きあった女に捨てられるのよ!」


キッツー


で、大雨だったが、おろしてJRで帰ると言う
ためしにおろすと、本当に遁走したので、車で追いかけ
無理やり助手席に乗せ、ホテルまで走る


ベッドで眠いというので、寝せた
再度、起きたら主人格だったが、不機嫌
理由は、なんとなく怒った後の気分だけど
記憶は飛んでいるとの事


そっとしておこう

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

人格不安定

薬が切れ掛けているのと、有利な医療制度が使えるとの
主人格の提案により、市○病院の呼吸器科での受診と紹介状
投薬60日(も出るんだ。。。)


ここで、体力を消耗し、基本人格に切り替わりながら
主人格もがんばりつつ、違う精神科に掛かり、
順番まちをしていた時に、人格の切り替わりの予兆
(体疲れると出てくるのか?)


ここで、ベッドに寝せて、安静にして順番を待つも
また人格が切り替わりそうなので、
というか頭痛の度合いがいっそうひどく、臨時で主治医の判断で
安静剤の筋肉注射を打つ
しばし寝せる


寝ている間に、主治医と、夫が呼んだT先生を交え診察?
吉祥○病院の紹介状は、日暮○医院のDrがそのまま沿えて
くれていたので、今後、千葉に行った際、早急に通院させるべき
との意見があった
眠れないのと、ランドセンの急激な退薬症状が出ている旨伝え
眠れない際、ベゲBを追加、レスリン50×2となる
確定診断ではないが、ここでまた紹介状を書いてもらい
薬をもらってホテルに戻る


妻が起床した際はTさんだったが、ホテルで仮眠して起きたら
主人格だった

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

妻部屋引越し

サ○イ引越しセンターさん、段取り良好


最低限の荷物のみおいて、出荷


作業終了まで、妻は車で待機、かなり人格的には不安定
終わってから、がらんとした部屋で呆然としていた


気分転換で、近くのイオンで食事
この時期から過食が激しくなる


今日は部屋で寝るけど、明日からホテルに泊まりたいと言う
シングルで取って、こっそり夫がもぐりこめばいいと
主人格の妻は言う、発想がすばらしい

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

虐げる人格?(以降第6人格)

20日の内に、式を挙げる教会のT先生に挨拶をしておく
コリント1、重要である


本当は、ブログタイトルをコリントナンバー1にしようと
考えたけど、検索エンジンで引っかかりまくってもいやなので
やめました


21日は、きちんと礼拝に出席
ここまでは、主人格の役目


問題は、引越し作業土壇場での作業中に
ようやく、その人格を夫は認めた


虐げる、さげすむ人格(これを第6人格と呼ぶ)
(名前の付いていない第5人格も存在するので)


段取りが悪いとののしる、笑う
その意味では、第4の亜種かもしれない


手伝いに来ていた妻の部下さんは慣れっこらしい
これも、日常の一環だったのかも知れない
(裏で、基本人格が多分泣いている)


でも、夫の引越しの段取り良さで何とか作業終了
(妻はゴミの分別等は超苦手、夫は強迫神経症的に得意)


その日は、ムートンで横になる、基本人格が戻ってくる
翌日の搬出は見たくないと言う
そりゃ、一人で住むぞと、自分に快適化された部屋だったので
見るのも辛かろうとの事で、搬出は夫が立ち会う

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

北海道同行

妻の、いまの新居への転居作業は24日である
このような状況で出来るのか不安である
(実際、不可能に近く、
 当初の予定で自分で行わせて居たら大変な事になる)


北海道同行を決定する


この日の前後、肝心な事だが、
第3人格(ISH?)が一瞬表出した


過去に性的虐待を受けていたので、その辺りは苦手である事
色々教えてもらった
イメージとしてはすさまじく清楚にしゃべる人格
たぶん、あまり表出しない


スカイマークで同行してみる

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

2番目の罪--夫からの告知

妻が不思議がる


なんで、こんなにリスカしたのか?
主人格も、記憶がとんだのは初めてという


基本人格は不思議がり、恐れている


夫の犯した2番目の罪、
「告知」


16日の原因を、基本人格に話した


結果は明白だった
第4人格表出後、自殺企画人格が表出したので、
下○警察通報


とりあえず保護してもらい、警察官が話しかけてもらう
夫に対しては敵意むき出し


名前はH、生まれたときの名前で年齢は20となっている
きさらず、に帰りたいとしきりに言う


このままでは遁走する危険性があるので
警察官に懇願し、精神保護入院の打診を衛生局にしてもらう
2時間掛かって、受け入れ病院は
調布の吉○寺病院


警察の一般車両で搬送してもらう
渋滞していたのと大雨で、ようやく1時間掛かり病院到着
カウンセラーが、Hか他の人格から、いやな事されたと
色々しゃべっている


その間、夫は主治医と相談する
主治医曰く
「今入院させたら、旦那様への不信感は永遠残ります
 今日はがんばって帰りましょう
 紹介状は書きます」
との事


時間の経過と共に、H→T→基本人格に戻った


タクシーで帰ろうと言うと、勿体無いので中央線で帰るという
所望通りにした、
申し訳ないが、優先座席に座らせてもらった

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

でぃずにーしー

翌日は、ディズニーシーに行った


午前中は良かったが、
午後から体力消耗と共に
妻は、激しい頭痛にさいなまれ
(解離性同一性障害の人格切り替わり時のそれです)
「だれかが、頭の中で思い出せ、思い出せって言っている!」
基本人格である、一番弱い状況でのシチュエーションである


「誰かと誰かが頭の中で喧嘩してる!」
第3人格と第4人格の葛藤が発生している


早々に自宅に帰る
第4人格の表出しかけで寝せた

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

でぃずにーらんど

朝、起きたらまだTのままだった
とりあえず、サイゼリアで食べたいリクエストがあったので
つれてった


「中○さん、優しいんですね
 なんでそんなに私に優しいんですか?」


「それはね、Tさんが中○さんにとって大切な人だからだよ」


「お願いがあるのですが」


「なんでしょう?」


「ディズニーランドに行きたいです」


「連れて行ってあげますね」


妻は、車の中で寝た
ディズニーランドに到着して起こして見た


基本人格に戻った


このときの安堵感は忘れられない
とともに、救急車のサイレンが夫にはトラウマになった


今でも、サイレンを聞くと頭が真っ白になってフラッシュバックする


でも、楽しく主人格と基本人格が入れ替わりながら
妻は楽しんだと思う
「楽しい新婚旅行だと」


でも、なぜ腕に包帯をして居るか、
全然判らないらしい


その夜は、東急ホテルに宿泊し、
何がしかの探し物イベントに、異様に妻が執着して楽しんでいた
何がしかの執着は結構、見受けられる

テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

自殺未遂と人格の入れ替わり

妻は、結婚式を重要視して、
それまでに一生懸命ダイエットしていた
基本人格で、一生懸命


昨日の件もあり、ベースが出来上がっていた所で
あろう事が、引越し作業中で処分したはずの、過去の女性手紙の束を
妻が発見する


第4人格に切り替わり、
携帯メールで「帰ります、さようなら」と来た


不安に思い、早退して部屋に向かう
タクシー内で第4人格と対話するというか説得していた


部屋に入った
自殺企画人格も出たらしく、
本来喘息の為に飲んではいけない、
アルコール(ドライ1缶・氷結1缶)
飲んでいた、酒臭い


左腕の関節部分には、100円ショップで買った
かみそりで、30箇所程度リスカしていた
出血が激しい、床にも落ちていた


まだ死にたいと錯乱し、第4人格でも無くなったので
119番通報した
「火事ですか救急ですか?」
「救急です」
「患者さんは?」
「かなり深刻な自殺未遂とリスカです、で飲酒できないのに飲酒」
「すぐ向かいます、住所は?」
・・・


しばらくすると表が騒がしい
夫の部屋は路地に入ったところにある
隣ののぼさんが「どこだい?」
「のぼさん、うちなの!」
夫、号泣、妻自殺したいと騒ぐ


警察も来た、自殺企画の場合はセットらしい
かなり詳細に聞かれた
その間、救急隊員が妻を説得する
「病院にいこうねぇ」
「私なんにもわるくないもん」


どの人格か判らないが、
名前は旧姓Tを名乗っている
その頃は、健康保険証も出来ていたと
戸籍謄本を手元に持っていたので、
事情聴取は手間取らずにすんだ


夫のリクエストで精神科での搬入を依頼した
その結果、東大病院での対処
救急車の中で取り乱した夫は、
本来上司で電話に出たの荒○さんをスルーし、
人事の菅○さんに援助を依頼した


東大病院は冷遇されたと思う、
というか傷の手当てしか出来ないのだとも思う
(呼気アルコールがある場合、措置処理が出来ない)


警察署の一般車両で、下○警察での事情聴取
人格が戻らない
そのまま、Tのまま部屋に戻って寝せた

テーマ:自傷・OD - ジャンル:心と身体

最大の罪--解離性同一性障害の資料

夫は、
今までの妻のあり方に一種疑念を生じ、
治療が必要であれば、と思い、
赤○高原ホスピタルのHPを印刷し、
部屋に戻って、地道に治療しようと言った


「一番患者にしては行けないことを、夫は妻にしてしまった」


今でも、ずっと夫は後悔しているし、
罪をおっている
しかし、この件が無ければ今の生活も無いので在る


妻は、夫が寝た後、数十枚にも及ぶHPのCOPYを
徹夜で見て、該当する部分にアンダータインを入れるのである

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

再度、妻来る

妻が、夫に逢いたくて我慢できないと言う
基本人格が寂しがっている


仕方がないので、っていうか妻が無職の為、
SKYでのチケットを手配する


妻が、普通の服かエロイ服かどっちが良い?と聞いてきたので、
ちょっとエロイ服、とリクエストしたら、
結構な線で来た。


(基本、第3、第4人格様ごめんなさい)


この後、魔の16日がおとづれる

テーマ:家族・身内 - ジャンル:心と身体

夫帰宅

有休も終わり、羽田に帰る事となった


基本人格である妻は泣いている
夫も、後ろ髪を引かれつつ、一部安堵で帰宅した


唯、また引越し前に妻が一時的に東京に来るとは
思いもよらなかったが

テーマ:家族・身内 - ジャンル:心と身体

第4人格表出(その2)

夜、また夫が不満を表出したら、


出してしまった、第4人格


妻がどれだけオカンに対するサポートを行っているか、
どれだけ私が大変な思いをしているか、、、等


怒が凝縮している分、大変である
健康ランドに逃げてしまった


明け方4時まで待っていた


そのまま8日まで引きずり、8日夕方には主人格で対応した


テーマ:ボーダー・境界性人格障害 - ジャンル:心と身体

妻からのHELP

オカンが一時帰宅(入院先からの一時外泊)をした


本来は、妻に任せて、夫はタイ旅行など、
今考えれば悠長な事を計画していた


執拗に妻が来て欲しいとHELPする
しぶしぶ、夫は、すべての海外チケットを放棄して、
千歳空港行きチケットを手配し、飛んで行った
オカンと妻の下に


この時点で、夫のしぶしぶさ加減に、
第4人格の爆発の素地は出来ていたっぽい


4日は当時の妻の部屋、5日はオカンの部屋に泊まった

テーマ:家族・身内 - ジャンル:心と身体

プロフィール

らしんばん

Author:らしんばん


45歳死別独身
千葉県流山市在住
2010年5月16日父親昇天
2011年5月11日妻昇天
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

頂き物

結婚記念日祝い
蒼様より



蒼さんから


FC2以外リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ドナーズネット

リンク

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。