アリガトありがと
我が家の 東京タワー物語   FC2リンク、コメントで、気軽に、お声掛けください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます(FB連動)

おはようございます。
Good morning. ดีตอนเช้า
Buongiorno. 안녕하세요.


今日は歌の話です。
私は「山河」って歌が大好きです。
主に、五木ひろし、と、小椋佳が歌っています。
2000年の紅白歌合戦の時に
母親と見ました。
その時は、母親は苫小牧のアパートに住んでいて、
一緒に視聴していました。
ちょっと泣きました。
一部引用します。


顧みて、恥じることない、足跡を、山に残せたろうか
永遠の、水面(みなも)の光増す夢を、河に残せたろうか
愛する人の瞳(め)に、愛する人の瞳(め)に、
俺の山河は、美しいかと、美しいかと。


それからこの歌は、私のテーマになりました。
恥じることない人生ってなんだろう?
夢を残すってなんだろう?


昔コマーシャルで、時は流れない、時は積み重なる、
というのがありましたが、それに似ています。


父親が他界する半年前、この歌を送りました。
「自省の歌だ」という答えが返ってきました。
私も、自省の歌だと思っています。


いつも、これから、と思っています。


This morning, we will talk of the song.
I love a song called "SANGA" I.
Primarily, and, "Hiroshi Ituki" singer in Japan, "Kei Ogura" is singing.
In 2000, when the festival for NHK,
I saw the mother.
At that time, lived in the apartment of "Tomakomai" his mother,
Had to watch together.
I cried a little.
To quote part.


What Taro leave the mountain, not be neglected, ashamed, an entry?
Saw the light of eternity, but the surface of the water, or will
leave the river Taro, the increase dream feel?
As seen from loved ones, as seen from loved ones,
My mountains and rivers, and how beautiful, how beautiful and.


This song became the theme of my life then.
What would I not be ashamed of life?
What would not leave a dream?


In the old commercial, when there is no flow, when the pile,
There was a suggestion it is similar to it.


Whose father passed away six months ago, this song has been sent.
Answer that, song of self-examination was returned.
I also, I think the song of self-examination.


Always, I think, and the future.


เช้านี้เราจะพูดคุยของเพลง
ฉันรักเพลงที่เรียกว่า "Sanga" I.
หลักและนักร้อง "ฮิโรชิ Ituki" ในญี่ปุ่น "Kei Ogura" จะร้องเพลง
ในปี 2000 เมื่อเทศกาลสำหรับ NHK,
ผมเห็นแม่
ในขณะที่อาศัยอยู่ในอพาร์ทเม้นของ "Tomakomai" แม่ของเขา,
มีให้ชมกัน
ฉันร้องไห้เพียงเล็กน้อย
การพูดส่วนหนึ่ง


อะไรเผือกออกจากภูเขาที่ไม่สามารถละเลย, ละอาย, รายการ?
เห็นแสงของนิรันดร์ แต่พื้นผิวของน้ำหรือจะออกจากแม่น้ำเผือกฝันเพิ่มความรู้สึก?
เท่าที่เห็นจากคนที่รักเท่าที่เห็นจากคนที่คุณรัก,
ภูเขาและแม่น้ำของฉันและวิธีการที่สวยงามวิธีการที่สวยงามและ


เพลงนี้กลายเป็นรูปแบบของชีวิตของฉันแล้ว
ผมจะไม่ได้อะไรจะละอายใจของชีวิต?
อะไรจะไม่ปล่อยให้ความฝัน?


ในเชิงพาณิชย์เก่าเมื่อมีการไหลไม่มีเมื่อกอง,
มีข้อเสนอแนะคือมันคล้ายกับมัน


พ่อของใครที่ผ่านไปหกเดือนที่ผ่านมาเพลงนี้ได้รับการส่ง
คำตอบที่แล้วเพลงของตรวจสอบตัวเองถูกส่งกลับ
ฉันยังผมคิดว่าเพลงของตรวจสอบตัวเอง


เสมอผมคิดว่าในอนาคตและ


Esta mañana, vamos a hablar de la canción.
Me encanta una canción llamada "SANGA" I.
En primer lugar, y, "Hiroshi Ituki" cantante en Japón, "Kei Ogura" está cantando.
En el año 2000, cuando el festival de la NHK,
Vi a la madre.
En ese momento, vivía en el apartamento de su "Tomakomai" madre,
Tenía que ver entre sí.
Lloré un poco.
Para citar parte.


Lo que Taro abandonar la montaña, no se descuida, avergonzado, una entrada?
Vio la luz de la eternidad, pero la superficie del agua, o va a dejar el río Taro, el sueño incremento sientes?
Como se desprende de sus seres queridos, como se ha visto de sus seres queridos,
Mis montañas y ríos, y qué hermoso, qué hermoso y.


Esta canción se convirtió en el tema de mi vida entonces.
Lo que no sería yo avergonzado de la vida?
Lo que no dejaría a un sueño?


En el viejo comercial, cuando no hay flujo, cuando la pila,
Hubo una sugerencia es similar a ella.


Cuyo padre falleció hace seis meses, esta canción ha sido enviado.
Respuesta que, canción de la auto-examen fue devuelto.
También, creo que la canción de la auto-examen.


Siempre, creo yo, y el futuro.


오늘 아침, 노래 이야기를합니다.
나는 "SANGA '라는 노래가 좋아합니다.
주로 일본 가수 "Hiroshi Ituki"며 "Kei Ogura"가 노래하고 있습니다.
2000 년, NHK 홍백가 합 전의시
어머니와 보았습니다.
그 때는 어머니는 "Tomakomai"아파트에 살고 있고,
함께 시청하고있었습니다.
조금 울었어요.
일부 인용합니다.


돌이켜, 부끄러워하지 않는 발자취를 산에 남겨두 했을까?
영원한 수면의 빛을보고 느끼는 증가 꿈을 강에 남겨두 했을까?
사랑하는 사람에게보고 사랑하는 사람에게보고
나의 산하는 아름다운 여부와 아름다운 냐고.


그 때이 노래는 내 인생의 테마가되었습니다.
부끄럼없는 삶을 무엇일까?
꿈을 남겨두는 무엇일까?


옛날 광고에서, 시간은 흐르지 않는, 시간은 겹쳐 쌓이는,
라는 것이 있었 습니다만, 그것과 비슷합니다.


아버지가 타계하기 반년 전에이 노래를 보냈습니다.
자성의 노래,라고 대답을했습니다.
저도 자성의 노래라고 생각합니다.


항상 앞으로 생각합니다.


山河
スポンサーサイト

テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

コメント

山や河に残すどころか、山や河を破壊・汚染し、
これからも繰り返そうとしている国。
足跡や夢は残せない大人達、
これから踏みしめるべき場所が危うい子供達。

まだ国省(変な造語ですいません)すれば間に合うでしょうか。

ちょっと歌詞の意味とずれましたがすいません。
【2012/07/03 10:20】 URL | まーるまー #-[ 編集]
まーるまー様
コメント感謝です、
> まだ国省(変な造語ですいません)すれば間に合うでしょうか。
まだ、間に合うと思います。
まだ、今であれば、、、
本当に、問題だらけで困ってます。
【2012/07/05 10:10】 URL | らしんばん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめtyaiました【おはようございます(FB連動)】

おはようございます。Good morning. ดีตอนเช้าBuongiorno. 안녕하세요.今日は歌の話です。私は「山河」って歌が大好きです。主に、五木ひろし、と、小椋佳が歌っています。2000... まとめwoネタ速neo【2012/07/04 08:20】

プロフィール

らしんばん

Author:らしんばん


45歳死別独身
千葉県流山市在住
2010年5月16日父親昇天
2011年5月11日妻昇天
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

頂き物

結婚記念日祝い
蒼様より



蒼さんから


FC2以外リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ドナーズネット

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。